公開中の「焼き芋」関連の記事一覧(全 2 件)

簡単手軽においしい焼きいも☆ シンプルだけど とってもおいしく焼きあがる「焼き芋メーカー」

とてもシンプルで手軽に使えて美味しい焼き芋が作れる電気調理器です☆
ちょっと時間がかかるけど、待つ価値はある美味しい焼き芋になる♪
( ^ω^ ) 軽くレンチンしたお芋をいれて30分少々。出来上がりまで時間はかかるけどほったらかしで美味しい焼き芋ができあがりますね〜

グッズイメージ4

ほくほくジューシーな焼き芋☆ (*^◯^*) いいね♪

簡単に美味しい焼き芋が自宅で作れます
芋を洗ってラップで包んでレンチンした後水気を拭き取って入れるだけで美味しい焼き芋が完成します。
この値段で自宅で美味しい焼き芋が作れるのでオススメです。
大満足です₍₍ (ᴗ̤ .̮ ᴗ̤ ̀ )₎₎

Amazonカスタマーレビュー

皮パリッと中シットリ焼ける
美味しい焼き芋!プチプラで手軽!シルクスイートをレンチン1分強後、時々回しながら焼き40分しました♪
全身程よく焼けて美味♡焼けたら直ぐに取り出していたけど、少し放置がいいのかも。
お店の蜜芋目指してまだ試作は続きますが、とにかく焼くのが楽しい!
絶対美味しく焼けるから!

楽天商品レビュー

洗ったサツマイモを入れてチンして余熱で蒸すだけ☆ 美味しい焼き芋が作れる電子レンジ調理グッズ「焼き芋鍋」

電子レンジ用の焼き芋調理グッズです☆
付属のセラミックボールがほっこりとした美味しいお芋を作ります♪
( ^ω^ ) レンチンで作れるのでお手軽ですね〜

美味しい焼き芋がレンジで作れるなら嬉しいですね☆ (*^◯^*) いいね♪

大変おいしく出来上がります。いろんな形、サイズの芋が焼けるのでこのサイズにした方がいいです。
セラミックのボールを詰めたり、途中裏返したりと面倒ですが
とにかく美味しい焼き芋を食べたいという人にはお勧めです。
サイズはこのサイズにした方がいいと思います。
なぜならサツマイモの形状やサイズはまちまちなので長細い芋や大きい芋だと収まらない可能性があります。
これに芋を入れるとそこそこの重さがあるので女性や子供が使うのには無理があるかもしれません。
熱い容器をレンジから出し入れするので重いと危険です。
その辺心配な方は小さいサイズにした方がいいです。

Amazonカスタマーレビュー

到着後、10本程度焼いてみました。500W電子レンジで6分+裏返して6分+20分蒸らしが一番いいかな。イモの水分だけで焼くので、石焼き芋に近い感じがします。おいしいです。
大きいので、電子レンジの庫内の大きさを確認してから注文した方がいいです。うちではうまく入りました。
あと、ふたのつまみがないので、開け閉めにちょっと苦労します。落としたら大変ですから。
★★★1年後の追記:
究極の方法を確定しました。紅はるかやシルクスイートなどねっとり系の焼き芋は以下の方法で。
(1) 500W出力で1分、→裏返して1分
(2) 200W程度の解凍出力で10分、→裏返して10分
(3) 500W出力で4分、→裏返して4分
(4) 10分程の蒸らし(放っておくだけ)
何回か作りましたが失敗がありません。ねっとりとスイーツのような出来映えになります。

楽天みんなのレビュー