公開中の「魚」関連の記事一覧(全 3 件)

余分な水気を生臭さと一緒に吸収☆ 旨味が凝縮されるプロ仕様の調理グッズ「浸透圧脱水シート ピチット」

肉や魚など食材を包むだけで、含まれている余分な水分を吸収してくれるシートです☆
余分な水気が抜けるので生臭さが減るし、旨味は凝縮される♪
( ´∀`) ちょっと特別な料理の時に使いたいですね〜

余剰な水分が抜けるので保存にも良いらしい☆ (*^◯^*) いいね♪

中途半端な店に行くくらいなら断然これ
主にスーパーで買った刺身の柵で利用。
短時間でも効果はあるし、長時間置くとびっくりするくらいに水分が抜け、もっちりとした食感になる。
旨味成分云々は分からないが、味が濃くなり、中途半端な店で食べる刺身よりも断然旨い。
個人的には鯛等、白身魚が1番違いが分かりやすく感じる。
逆にブリ等の光り物は脂が多い為、違いがわかりにくい印象。
アメリカ産の赤身のステーキ肉も試してみたが、これも違いが分かる程度に美味しくなった。
他にも色々試してみようと思う。

Amazonカスタマーレビュー

素晴らしい商品
刺身好きな我が家では欠かせません。
生の刺身は味が締まりもちもち感が出ます。
時間調整で熟成感も出てきます。
冷凍サーモン、冷凍シメサバなどの解凍の際はドリップが無く臭みも少なくなります。
ヒラメ、鯛、などは昆布締め並みの吸収力で、楽しめます。

楽天商品レビュー

これで魚を三枚にさばける!? ちょっと包丁が苦手な人にうれしい「魚っ平(さかなっぺ)」

包丁を使わず魚を三枚にさばけるトングタイプのアイデアグッズです☆
イカの皮剥ぎにも便利ですぅ♪
ヽ( ˆoˆ )ノ こ、これは色々嬉しいかも〜

コツや慣れがいるでしょうけど、包丁よりはずいぶん簡単です☆ (*^◯^*) いいね♪

本当に簡単にできる!
今まで、インターネットで、包丁で魚を三枚におろすやり方を調査したりして、頑張って三枚におろしてきましたが、成功したことはなく、特に皮をはぐ所で、身がぐちゃぐちゃになったり、自分の指を切ったりして、大変なことになってましたが、このさかなっぺで、本当にきれいに、あっという間に三枚におろせました。刃もないので、指を切ることもありません。
初めて使った時には、おっかなびっくり、慎重になりすぎて、逆にうまくできませんでしたが、思い切って大胆に使うと、すごくきれいにできます。説明書ではイカの皮も簡単に剥けるようなことが書いてありましたが・・・3回ほどやってみて未だにうまくできませんが、それでも大満足です。

Amazonカスタマーレビュー

おおーっつ!
届いた日に早速イワシを購入。
(鯵がよかったけど売っておらず残念)
三枚おろしは勿論、皮はぎで思わず声が!!!
たまらんっ!イワシの皮がスルスルっと!おおーっつ!
感激のひとときでした。

楽天商品レビュー

ぐるぐる回して魚の下ごしらえ☆ 刃物を使わず簡単に魚のエラと内蔵が取れる「ぐるぐるとって」第60回 福島県発明展 福島県知事賞受賞

魚を切り開かずに内臓を取る下処理が簡単にできるアイデアグッズです☆
コツを覚えると小さマナカナも大きな魚もこれで内臓処理ができちゃいます♪
( ´∀`) まな板を汚さないのが嬉しいかも〜

これはちょっとした発明ですね☆ (*^◯^*) いいね♪