Amazon特価商品検索♪
の商品の中でも70%以上OFFとなっている特価商品だけを

ちゃんと明示することが重要☆ 不要なチラシを投函しないように警告する「無断投函お断りステッカー」

断ってなお投函するのはその企業のコンプライアンスに関わりますので、かなりの効果が期待できる、チラシお断りのステッカーです☆
明示してなお投函があるとチラシ自体が迷惑の証拠ですものね♪
o(≧▽≦)o これ、ガチで効果がありますね〜

なにかしらの投函根拠があるものものには効果がないですが、チラシのばらまき対策に☆ (*^◯^*) いいね♪

効果に驚き(笑)
マンションの集合レターボックスへ頻繁にチラシ投函され必要な郵便物が紛れ込んで紛失する可能性もあり困っていました。毎回、廃棄するゴミ袋の費用ももったいなく思い試しにこちらのステッカーを購入してみました。この1週間の結果はチラシがゼロと驚きの結果でした。文面に「警察に通報 ‥」など書いてあるところが特に効果的だと思います。もっと早く貼っていれば良かったです。

Amazonカスタマーレビュー

今のところ3か月ほど使ってるけど投函されなくなりました!
私はアパートに住んでいるのですが、以前から不要なチラシを投函されていてそのチラシを見るたびにイライラしながらもゴミにすててました。このステッカーを貼ってから投函される事がなくなりました!
これを貼る前は手書きのメモ用紙をポストに貼っていたのですが
手書きだけの場合は不要なチラシを入れてくる人が居て迷惑してました。
チラシに載っている店にクレームも入れましたが、また投函してくる業者がいましたのでこちらを貼ってみる事にしたら
全く投函されなくなりました。他の住人の方のポストには投函されているようです。
ネットで見た情報によるとチラシ投函の業者には手書きの注意書きとこのようなステッカーで書かれているポストには入れないようにしているようです。(どちらか片方の場合もあります。そのため手書きとステッカー両方貼っておけばどちらからも入れられません)
こうしたステッカーや手書きで書かれている方はクレーマーが多いから避けるようにしているのかもしれませんね。(逆にそうした注意書きがある人は小心者で営業を断れない人だと思ってチラシ入れたりする変な人がいるそうですが・・今のところチラシは0です。)
それとポスティングスタッフの中には外国の方もいるようでそういう方は注意書きの漢字が読めないから投函していくという話もあります。そのため注意書きを書く時はとにかく手書きで「ひらがな・カタカナ」で書くと外人さんにも読めるので効果があるようです。手書きとこちらのステッカーを使う事で迷惑なチラシを減らすことができます。
またわざわざドアのインターホンを押して勧誘等をしてくるうるさい人達にもこうした方法は有効です。インターホンの下や横などに手書きで「ひらがな・カタカナ」で注意書きを書いてうるさい住人であること(訪問販売業者がインターホンを押したら予告なく警察を呼ぶなど)アピールすると迷惑な人達が来なくなります。インターホンの下に注意書きを書いてからは宗教勧誘や訪問営業やNHKが全くこなくなりました。来るのは配達の方くらいです。このステッカー買う価値はあると思いますよ。

Amazonカスタマーレビュー