公開中の「老眼鏡」関連の記事一覧(全 2 件)

最近ちょっと近くが見えにくくなってきた☆ メガネに貼って老眼鏡になる「ハイドロタック」

水で張り付くので取り外しも簡単な眼鏡に貼るタイプの老眼鏡アタッチメントです☆
ハサミで切れるので自分に合う大きさにすることもできる♪
o(≧▽≦)o 度を入れると高価になるサングラス系とかにも気軽に使える〜

グッズイメージ2

グッズイメージ4

グッズイメージ5

貼るリーディングレンズ☆ (*^◯^*) いいね♪

コリャ良い
好きなサングラスとか部屋用ブルーライトカット眼鏡とか使いまくり。付け外し自由となって便利だけど結局もう一枚買い増したよ。出来合えの遠近眼鏡よりは鮮明度が若干劣るが気にならない程度の僅かな差。今後、厚み改善で薄くなることに期待。

Amazonカスタマーレビュー

こういうのが便利
運転中にメガネとサングラスを取り替えるのはめんどくさいし
お気に入りのサングラスには度を入れたくないので
貼るタイプを見つけ重宝しています

楽天商品レビュー

ツマミをくるくる回して度数が調節できる☆ ちょっと老眼が気になる時のメガネ「UZOOM」

ある程度の範囲の度数を自分で調節できる老眼を意識したシニア向けのメガネです☆
自分で調節できる遠近両用メガネ♪
(*´∀`*) 徳一の調節は手間だけど、自分で微調整できるのは結構重宝しますね〜

合ってない度数のメガネは目が疲れるから、体調に合わせた美超世ができるのは嬉しいかも☆ (*^◯^*) いいね♪

とても使いこなすと便利です
使い方をマスターしないで眼鏡をかけて度数調整すると見えない!と思ったのですが、説明書通りに左右の目で度数を合わせるととてもよく見えます。
視力測定のように、片目ずつ見るものを定めてツマミを調節するコツがわかったら、手元からちょっと先までレンズ調整で見れました。
細かい作業や新聞の株価を見るのにも、よく見えます。ルーペ眼鏡を使っていましたが、虫眼鏡と同じだから25センチくらいから10センチくらいの距離は大きく見えましたが、目が疲れるし数メートル先は見えないし、こっちのほうが使いこなせば便利で疲れない。

Amazonカスタマーレビュー

感激!
2年前から細かい字か読みづらく、気がつけば目からの距離がだんだん離れてました
老眼鏡ってなんだ抵抗あって、なんとなく不自由な思いしながら字を読んでいました
たまたまテレビで見て、街の人に体験してもらってました
左右好きなようにピント調整できて、すごい!よく見える!おどろきの反応ばかり
即購入
すごく良く見える
これで肩こり頭痛も解消されそう
買って良かったです!

楽天商品レビュー