ビルに囲まれた奇跡のパワースポット☆ 神農さんとして親しまれる薬の神様 少彦名神社 (大阪府 中央区)

大阪府


東京の金融街が兜町なら、大阪の金融街は北浜☆
そんな商業ビル群の中に埋もれるようにあるのが神農さんとして親しまれている少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)です。
都会の神社は数々あれど、変な意味ではなく、ここまでビル街に埋まっている神社は他にないのではないかとw

正直、この看板がないと見落としてしまいそう(^^;)たはは

ビルとビルの隙間に細い参道が伸びています。

失礼ながら、驚くほどの狭さです☆
本当にビル群の中のほんの少しの境内がぽっかりと存在している・・・
この存在自体すごい感動を感じます(^o^)

薬神様だけに、薬が展示されてたり♪

五葉笹に吊るされた「張子の虎」(神虎)は神農祭で有名で、この神社のシンボルでもありますね♪

狭い(失礼)境内なのに、たくさんの参拝者が!
これほど親しまれ愛される神社なのですね〜♪
写真は撮れませんでしたが、下の写真の右側、ご神木の後ろにお手水舎があります。
さて、ご参拝(^人^)☆ミ

境内の真ん中に窯があったのですが・・・中身はご飯?おかゆ?だったのかしらん。
何か催しがあったのかな?(^^)

日曜日ともあってキャラクターの神農さまがみなさんを出迎えてくれていました☆
断りもなくカメラを向けたのに嫌な顔一つせず(笑)ステキなポーズをとってくださいました♪
ありがとうございます ( ´ ▽ ` ) かわいい〜

絵馬もたくさん奉納されていてます☆
本当に人気の高い神社です♪

ペットの病気平癒・健康祈願でも有名なだけに、たくさんの祈願がありますね〜

こちらにはくすりの道修町資料館が併設されています。
薬関連の歴史などたくさんの資料が展示されているそうですが、今日は日曜日なので閉館・・・うーん、残念。
なぜに休みの日に休み?(^^;)今度ぜひ♪

それにしても、入り口の金のトラ!( ´ ▽ ` )ごいすー☆
思わずここは虎の穴かとwww

ヾ(@^▽^@)ノ ほんの少しの間のプチぶらりですが何かいいものをもらった気がします☆


少彦名神社(神農さん)

少彦名神社