小一時間で八十八箇所めぐり☆散歩気分でミニ巡礼が楽しめる甲山八十八箇所めぐり (1番〜26番) (兵庫県 西宮市)

兵庫県


西宮の甲山(かぶとやま)の麓にある神呪寺(かんのうじ)の南には、四国八十八箇所を模した甲山八十八箇所めぐりと呼ばれるミニ巡礼地となっています☆

四国は遠く巡礼に行けないなら、身近に真似て巡礼地を作っちゃおうという江戸時代に全国各地に作られたミニ八十八箇所巡礼地の一つです♪
当時はとても人気だったそうで、かなりの人たちが巡礼に訪れたとか。

ものの2キロ程度の行程に四国の札所を模した石仏が祀られていて、散歩気分でご参拝しながら八十八箇所めぐりができちゃう、意外に穴場のおすすめスポットです☆

( ^ω^ )お賽銭いっぱい持っていって、ちゃんとご参拝すると八十八箇所めぐりの御利益にあずかれるかも♪

ちな、八十八箇所めぐりのマップは、八十八箇所目となる神呪寺の社務所でもいただけるそうですが、にしのみや観光協会のHPでも公開されています。

→ 甲山八十八ヶ所の地図を公開します。 (にしのみや観光協会HP)

 

さて、スタート地点は甲山森林公園の駐車場付近となります。



1番 霊山寺(りょうぜんじ)

ここをスタートとして、甲山大師道を神呪寺方面に進みます☆
o(≧▽≦)o レッツGO♪

車の往来が少なくないし、カーブがあって見通しが悪いところもありますので、なるべく歩道を歩くようにして、道を渡る時は十分注意が必要でし☆

ミニミニ巡礼なので、上のGoogleストリートビューでも確認できると思いますが、石仏どうしはそんなに離れてません。
次々と石仏を巡り会えます♪

( ・∇・) うっかり見落とさないようにです〜

2番 極楽寺(ごくらくじ)

石仏の土台部分に札所名とか刻まれているけど、もう擦り切れててほとんど読めないです。。。
でも、お賽銭入れ?の竹筒に番号が書いてあります♪

3番 金泉寺(こんせんじ)

甲山大師道沿いに、ほとんど隣り合うように札所を模した石仏が並んでいます☆

4番 大日寺(だいにちじ)


5番 地蔵寺(じぞうじ)

6番 安楽寺(あんらくじ)

7番 十楽寺(じゅうらくじ)

8番 熊谷寺(くまだにじ)

9番 法輪寺(ほうりんじ)

10番 切幡寺(きりはたじ)

11番 藤井寺(ふじいでら)


12番 焼山寺(しょうさんじ)

12番までは甲山大師道沿いにありましたが、ここからは脇道にはいていくようです。
こちらの石仏の傍にある案内にそって進みます〜

13番 大日寺(だいにちじ)

さらに、案内板に従って進むとあぜ道に入ります。

そのまま山林に分け入るように道が伸びていて、道も自然道っぽくなってきました☆

14番 常楽寺(じょうらくじ)

15番 国分寺(こくぶんじ)

16番 観音寺(かんおんじ)

17番 井戸寺(いどじ)

いい感じの自然道です♪
緑に包まれた中の木漏れ日が心地イイ☆

18番 恩山寺(おんざんじ)

19番 立江寺(たつえじ)

ところどころ足元が危なげなところも☆
滑りやすい靴などの場合は注意が必要ですね。

20番 鶴林寺(かくりんじ)

21番 太龍寺(たいりゅうじ)

22番 平等寺(びょうどうじ)

23番 薬王寺(やくおうじ)

24番 最御崎寺(東寺)(ほつみさきじ)


25番 津照寺(津寺)(しんしょうじ)

26番 金剛頂寺(西寺)(こんごうちょうじ)


ここで順路が道路をまたぎます。
車も通る道なので左右には注意ですぅ♪

まだ3分の1 ヾ(@^▽^@)ノ 道を渡って次は27番ですね〜
つづきはこちら


軌跡やポイントはGPSロガーで記録してみました☆