のんびりぶらりのハイキング☆ 五月山散策 (大阪府 池田市)

大阪府


ゴールデンウィーク☆
ちょっとぶらりしたくなって、この間ぶらりした時に気になっていた五月山にハイキングに来ました〜♪
(^◇^)天気もいいし、まだそれほど暑くもないので気持ちいいだろうなぁ〜

さて、どのコースでぶらりするかですが・・・
ゴールは五月山公園あたりにするとして、反対側の五月平高原へ登って、尾根道を伝って見るコースどりで☆

この間ぶらりした池田城跡公園を超えて、さらに東側の麓へ向かいます〜

街中の坂をえっちらおっちら歩いていると、五月平高原コースの入り口が見えてきました☆

展望台まで1キロもない(^o^)
ぶらりハイキングには丁度良い高さの山ですね〜

道も広く整地されていてのどかです♪

モニュメントがあったり☆
(о´∀`о) 彫刻シンポジウムの時の「円月の石」だそうです♪

案内板もあってファミリーで楽しむのもいいところですね!

さて、上りの階段のようです・・・が・・・
あれ? (・・?) さっきより展望台までの距離が増えてる気がする。。。
あ、そっか、さきのは五月平展望台までの距離ということですね。

心地よい新緑の中、少し段差がまちまちで歩きにくい階段が続きます。

(°▽°;) 結構長いぞ・・・この階段。。。
私は坂より階段が苦手だぁよぉぉぉ・・・はぁはぁ・・・

きつい段差の階段に息も切れますが、時折木々の間から見える眺望に報われる気がします♪

いよいよ展望台が近いみたい☆
右に行けば大文字のようですので、そっちへ向かってみます♪

(*゚▽゚*) おっ!
斜面に木々の切れ目が・・・

(*’▽’*) ふぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!!
抜けるような景観が!!!
ここが祭りの時に「大」の文字火を灯すところですね♪

西は六甲・・・

正面は大阪の中心・・・

東は生駒の影まで・・・

柵がないこともあってかすごい開放感の景観に感激です!

しばし景観を楽しむと、上りも疲れも忘れてしまいましたw
花を愛でながら、すぐ上にあるはずの展望台を目指します♪

ってか、展望台はすぐ上にありましたw
もちょっと離れてると思ってましたw

屋根がない展望台ですが、かなり広いです!

やはり眺望は抜群!

改めて景観を楽しみます〜☆
こちらは柵があるので、子どもでも安心かも♪

六甲山の手前にこんもりあるのは甲山ですね☆

正面奥には林立するビル群が見えます☆
キタからミナミまで一気に見通せています〜
一番背が高いのは天王寺のあべのハルカスでしょうね♪

霞んでますが生駒山も☆
あちらにもぶらりしに行ってみたいものです〜

ベンチもあるので、持ってきたお弁当を広げました☆
この開放感の中で食べるお弁当は格別の味ですね!
(^O^)うまー♪

さて、ご馳走様の後はされに上へ!

もうほとんど起伏を感じさせない広く整地された道が緑の中に伸びています。
ベンチや広場もあってのどかですぅ〜

分岐点ですねぇ・・・(・ω・;)あれ、どっち?

広いほうの道を進むと駐車場に出ました(汗
どうやら日の丸展望台は道向こうの霊園よりもっと奥にあって、五月台は逆方向らしいです。

自然とふれあいコースを辿って五月台へ向かいたいので、案内板を見ながらコースに戻ります。

ありゃりゃ (・_・?) 4辻・・・どっちだろうw

とりあえず、車道に沿って進んでいるように思える右を選択。。。

道沿いなら迷っても安心だよね?

って、道沿いすぎるwww
どうやらさっきの交叉路はまっすぐが正解だったみたいですw

程なくまた山に入る脇道があったので突入!
でも、すぐに分かれ道・・・(о´∀`о)さぁ、どうする?

方向的には右・・・
少し覗いてみると吊り橋が!
(^◇^)うん、こっちが正解かな♪

でも、よくよく見れば、道は吊り橋を超えて伸びているように見えます。
( ̄▽ ̄) 吊り橋を渡るコースがいいなぁ・・・

よし!左に行ってみようwww

方向的には来た道を戻る感じもありますが、ベンチのある休憩所を超えて更に進むと・・・

さっきの吊り橋方向へ伸びていそうな道に突き当たりました!

(^o^) 多分この道が正解のはず♪

かなり細い道ですが、しっかりと固められていて歩きやすいです。
程なく歩くと・・・

(*’▽’*) 吊り橋だぁ!

高さも長さも公園の遊具レベルですが、自然の中にあるとまた違った貫禄がありますね〜

さて、渡ってみましょう〜☆

結構狭い橋なので、譲り合いながらの一方通行ですね〜

いざとなると、丸太の隙間も結構あって少し怖い・・・

ってか! (O_O) 揺れる! めっちゃ揺れる!!

体ごと落ちるほどではないですが、足がはまるほど隙間が空いているだけに、この揺れは怖楽しい!!!

カメラ片手だとスリル倍増☆ (⌒▽⌒) この吊り橋・・・お勧めかも♪

いやぁ、堪能しましたw

ではでは、五月台に向けて再出発♪

ほとんど勾配を感じない上、整地されているので、まったりとした森林散歩〜☆

まれに、遠くに景観が広がるのもいいですね♪

分岐に案内もあるので安心w
って、これ右も左も同じ・・・どっちなんだwww

またも道路沿いを選んでみたら、結局道路に出てしまいましたw

まぁ、すぐにコースに戻れる感じです。
五月台手前の神社やひょうたん島も気になりますね☆

道路を離れて山に入り込むようにコース復帰♪

ふと通りすぎた案内板を見ると、愛宕神社への案内が。
(・・?) あれ、方向的にはさっきいた道路の方に伸びてるけど・・・

これも縁と、神社に向かって見ることに。。。
案の定、ついさっきいた道路そばに出ましたwww
(^◇^;)案内板ではもっと離れているように感じましたが、すぐそばだったようです。

せっかくなのでご参拝(^人^)
本殿の前の拝殿からのお参りです。
火の神様である火加具槌大神が祀られているとのこと。

がんがら火祭りの時の大文字点火にも用いられる神火は、こちらの神社からいただくようです。

優しい温かさを感じるちょっとしたパワースポットに感じますが・・・
人気がないのが不思議です。(^_^;)たまたまかな?

本来の参道はこちらのようです。
私がきた道は車ようだったのかな・・・
ハイキングやピクニックの行楽感とは別の気配がありますね☆

どうせならと、道を戻って、五月台ではなくひょうたん島へ向かってみました♪

(о´∀`о) なるほど〜
どうやら、小高い小さな丘が二つあって、それを8の字に道が取り巻いているので、上からいたら瓢箪のような地形という感じです♪

さらに先にベンチとありましたので、もう少しだけ進んでみます〜

ん?
( ̄▽ ̄)ベンチではないですが、展望台らしきものが・・・

おおぅ・・・(^o^)ここも絶景♪
小さな展望台ですが、なかなかの景観が楽しめます〜

他の展望台と離れていないので見える景色は変わらないですが、見通しと同じだけ気持ちが良いです♪

さて、五月台方向へ戻ります。
別の道があるみたいでしたので、そっちから・・・

ああ、ベンチがあったw
緑に囲まれて景観は乏しいですが、木陰なので休憩にはぴったりですね☆

ひょうたん島に戻りましたが、どうも真ん中の二つの小高いところは登れそうw
数メートルだけのプチ登山w

さぁ、五月台へ☆
(^o^) 気ままに寄り道しながらのぶらりはほんと楽しい〜

のんびりとした道行きは、勾配もなくただただ心地よいです♪

おや、突き当たり?

望海亭へ向かうと山を降りてしまうので、五月台方向へ。

上り坂になりましたが、それほどきつくない上、道が良いので疲れるほどでもないです☆

程なく何か建物が・・・お手洗いかな?

たどり着いたところは駐車場でした。
駐車場から道を挟んだところが五月台のようです。

公園のように少し開けた感じですね♪

結構な人がピクニックシートを広げたり、テントを張って楽しんでおられます♪

奥もあって意外に広いですね♪

(*゚▽゚*)うはぁ〜
眺めも良いです!

五月山の北側の景観って初めて☆

なんだかとっても新鮮で、しばし景色を楽しみました♪

ひとしきり景観を楽しんだので、いよいよ下山です。
秀望台を通って降りるコースどりの予定☆

降りるコースなのでここは右ですね☆

ゆるやかなくだりをぶらりぶらり〜

って、道に出ちゃいました。
えーと・・・( ̄▽ ̄)向こうに見えるのが秀望台かな?

ウォンバットw
(о´∀`о) 五月山動物園の華ですね〜

(°▽°) ナニコレと見てみると風力発電うんぬんとか☆

先端がベンチになってるとか、いい感じの展望台です♪
(・・?) でも、行き止まり・・・

見事な景観を楽しみながら、ここからは自動車道を降りるのかなぁ・・・なんて思っていると、ふとすぐ下に鳥居があって下りの階段がある様子。

自動車道をつたって回り込むように鳥居へ向かってみます。
歩道がない上、カーブだから車に注意ですね☆

ガードレールが切れて景色が広いです。

あ、ここが秀望台でしたか☆

車に気をつけながら車道の反対側からパシャリ☆
ガードレールの切れ間に立つ鳥居が何か神秘的〜

鳥居をくぐると下る階段が伸びています。

展望用?それとも祭りの時の「大一」の文字火を灯す時の何かかな?
立ち入り禁止になっていますが、さぞかし景観が良いでしょうね☆

遠くに五月山公園で行われているのかイベントの賑わいが聞こえてきます。

緩やかな階段を降りるほどに、賑わいの音が大きくなって聞こえます☆

さて、そろそろゴールのようです。

ん? 緑楓台?

降りる道から外れて向かってみることにw
(^◇^)横道っぽくて、整地されてるけどあまり人が踏み固めていないような道♪

分かれ道・・・どっち?
(о´∀`о) えーい、カンで進んじゃえ!

ふぉぉぉぉぉ・・・またも・・・分かれ道・・・

( ̄▽ ̄) まぁ、整地されている上、かなり降りて来ているからこそできる無茶だな・・・
とにかく思うままに進んでみよう!

(°▽°) 台っていうくらいだから降りる方向を避けて歩いていたら、だんだん道が悪くなってきたw

なんだかんだで結構登った気もする。。。

何か祀られていますね。。。

( ̄∀ ̄;) うん。ちょっと怖くなって来たwww

相変わらず遠くに賑わいも聞こえるし、歩きにくいとはいえ整地された道なので、とりあえず行けるところまで行ってみよう!

(*゚∀゚*) たはーっ
どうやら巡り巡って秀望台までまた登って来ちゃったみたいw

後でわかったのですが、緑楓台は登るのではなく下った先にあったようです。
ま、もういいかとばかりに、下山〜

長い階段を降りると、もう五月山公園まですぐのところに出ます。

いやいや、何気に随分楽しいハイキングになりました☆

今回のハイキングもGPSロガーで記録してみました☆

( ´∀`;) 開始直後から展望台までデータがおかしいですね・・・山の中だから仕方ないか。。。

データこそうまく録れていませんが、あの最初の上り階段。。。
かなりの勾配だったのかもしれませんね。

ヾ(@^▽^@)ノ 気持ちの良い五月晴れの中、五月山にピクニック♪最高でした!


五月山ハイキングマップ

五月山